« 芝桜の花の森徳重 多くの来園者で賑わう | トップページ | 花の森徳重のマップ »

2011年4月13日 (水)

蒲生の「花の森・徳重」の様子

     蒲生町観光交流センターさんに問い合わせたところ、

蒲生郷マップに 「花の森・徳重」 も載せて頂けるそうです。

近日中に分かり易い地図をブログに載せられそうです。

今しばらくお待ち下さい。

今日は今年の蒲生の 「花の森・徳重」の第2段です。

P1030128

P1030159

P1030157

P1030161_2

P1030152

今日も多くの人が見に来られているとの事です。

両親もきっと嬉しい悲鳴を上げていると思います。

見に来られて方々がほんとに喜んで下さいます。

親父とお袋の毎日のこつこつが、こんなにも多くの人に感動を与えています。

親父とお袋に比べればまだまだ若い人たちが、「頑張らんといかん」と

呟いておられます。この花の森はいろんな人に何か訴えるものが有るのかも知れません。

東日本大震災の義援金を来られた人数×100円と決めておりましたが、

来場者を数えるまもなかったので、家族で話合い日赤の方へ送りました。

日本頑張れのキャッチフレーズが多くの人にしみ込み、復興が早く出来るよう祈ります。

この「花の森・徳重」も見た人に「頑張らんと」と言う気持ちを抱かせる、そんな気がします。

まだ今度の週末は綺麗な芝桜を堪能出来るでしょう。

是非足を運んで下さい。

蒲生のくすの湯を訪ねて下さい。その川向かいです。

« 芝桜の花の森徳重 多くの来園者で賑わう | トップページ | 花の森徳重のマップ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ほんとに花の森なんですね!
すばらしい!

とくに芝桜の帯は見所ですね。
友人に知らせておきます。

私のブログにもリンクを張っておきましたので、よろしくお願いします。

一昨日居邪魔させて頂きました。
あたりを覆い尽くす芝桜は圧巻でした。
感動です。
お二人にもお目にかかり、ご主人さまとはお話もさせて頂きました。
その柔和な表情とお人柄にまたまた感動しました。

いつまでもお元気でお過ごしになられますようお祈り申し上げます。

来年もお邪魔させてください

中村様、コメントありがとうございます。
今年も多くの方々に御来園頂き
感謝感激です。
まだ芝桜も見る人に感動を与えている様子
いい天気が続きますようにと
祈っています。

蒲生小に勤務中の0教え子。東義昭。薩子夫妻の紹介で「花の森徳重」を観賞させていただきました。蒲生に新しい名所が出現したことを心から嬉しく思います。ご両親様の長年のご苦労とご丹精の結集が結実したものと深く敬意を払いたいと思います。
大楠と肩を並べて名勝地になることを願っております。初男君、今後とも元気で励んでください。有難う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535422/39594235

この記事へのトラックバック一覧です: 蒲生の「花の森・徳重」の様子:

« 芝桜の花の森徳重 多くの来園者で賑わう | トップページ | 花の森徳重のマップ »

フォト

新名称募集

  • 芝桜園「花の森・徳重」の新名称を公募 芝桜園「花の森・徳重」の新名称の公募について ①公募の理由   A 現在の芝桜園「花の森・徳重」の将来を見据えた時      私達夫婦では管理が難しいと判断致しました。      今で後継者を探すというよりも、多くの後継者を      見つけたいとの一心から、皆で育てる芝桜園を      目指す為に新名称を公募したいとの思いです。   B 現在の芝桜園の好きな場所を管理して下さる団体、      個人、チーム、サークルをこれから募集するために      現在の名称ではいけないとの思いから      すでに3カ所ほど、個人が一人、私の蒲生中時代の      同級生チームが1組、蒲生・花の森祭りの出演者仲間      が1組は場所も確定し現在草取りの管理をして      頂いておりますので、これから呼びかけを続けて      まいります。 ②名称の規定   現在は芝桜園「花の森・徳重」ですので   芝桜園「花の森・〇〇〇〇〇〇」   〇〇〇の処に新名称を入れて頂くことに成ります。 ③応募方法 A はがきにて 氏名・住所・電話番号                    (携帯でも可)                    新名称を記入の上、                    下記住所へ郵送              送り先 姶良市蒲生町白男1396-1                         德重 初男宛郵送          B 携帯のショートメールにて上記と同様の内容                    を入力して送信                    (090-1926-9595まで)          C 芝桜園「花の森・徳重」の休憩所の                    新名称公募箱へ投函 ④締め切り日  平成30年6月末日(消印有効) ⑤審査   蒲生・花の森祭り実行委員会にて審査 ⑥入賞   新名称確定者(3万円の商品券進呈)         残念賞 10人程              (蒲生 くすの湯入浴券綴り1セット)   以上新名称を公募致しますので奮って参加をお願い      致します。 問い合わせは090-1926-9595徳重まで

ボランティア募集

  • 9月のボランティアの募集
    9月は第3日曜日 朝8時より夕方5時までの間の都合の付く時間で お願い致します。参加者にはくすの湯の入場券を 差し上げますので、お風呂に入る準備もして参加下さいませ。8月は暑くて熱中症にかかると危なそうでしたのでボランティアの募集は中止させて頂きました。 現在道路上部分は80%の目土作業も終わり、少し 芝桜の病気らしき所も見受けられますが、ほぼ順調に 生育しております。家族又は団体あるいは一人でも 芝桜園内の一部を管理したいと思われる方がおられましたら、お申し出下さいませ。お金の出費は一切必要ありません。宜しくお願い致します。
  • 7月のボランティア・草取り作業実施日
    7月のボランティア・草取りは 7月23日(第3日曜日)へ変更致しました。 雨天の場合は第4日曜日30日へ変更となります。 時間のある方は宜しくお願い申し上げます。
  • ボランティア募集
    原則として毎月第2日曜日にボランティアを 募集しております。 朝8時より夕方5時までの間の都合の付く時間で 30分でもOKです。 6月は都合により第4日曜日に変更に成りました。 主な仕事は草取りの作業です。 このボランrティアは芝桜を守る会(湯之原 一郎会長 と芝桜園「花の森・徳重」の共同作業にて開催されます。多くの方々の参加をお待ち申しあげます。 なお参加者には、蒲生 くすの湯の入浴券を差し上げますので、終了後はゆっくりお風呂を楽しんでください。宜しくお願い致します。
無料ブログはココログ

(株)竹添不動産の紹介

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31